Little Garden・・・Dollのフォトブログです。
プロフィール

リコ

Author:リコ
TF Jerome 2nd sp Head+Dandy Body ジャック
TF Emilie 2nd sp アンジェリカ(アンジェ)
PF MiniMay sp ロゼッティ(ロゼ)
SD13 Black Cat Lucas ルイ=ジーヴァス
Chouette BasicSkin 2ndBody ミハエル
幼天使 ゆき シャーロット(ロッタ)
TF Jerome Girl's Make Head+Boy's Normal Body アレン・アラン
のブログです。

お気軽にコメントしてやってください。リンクはフリーですが報告していただけると嬉しいです。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
FC2カウンター
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
 スポンサーサイト
--/--/--//--///--:--


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





 銀河旅行「花の国星」
2009/05/13//Wed///22:32


090513hananokunihosi01.jpg
真夜中知らない星に到着した。
プラットホームから出ると空は厚い雲に覆われていて星は全く見えなかった。

090513hananokunihosi05.jpg
「残念。星は見えないや」
「うん。だけど何かぼんやり光っているよ」
「本当だ。なんだろう?」

090513hananokunihosi06.jpg
パチッ パチッ
「何の音?」
「さあ?でも曹達水の泡が弾ける音みたいじゃない?」
「そうだね」

090513hananokunihosi07.jpg
「ねぇ、あっちからも聞こえるよ」
「うん。あっちも光っているね。行ってみよう」

090513hananokunihosi17.jpg
パチッ パチッ

「花だ」

090513hananokunihosi09.jpg
白い花が無数に咲いているため辺りがぼんやりと光っているように見えていた。
花はパチッパチッと泡が弾けるような音をさせながら次から次へと開いていた。

090513hananokunihosi10.jpg
「いい匂い」
「うん。ねぇ、なんだか僕たち曹達水の瓶の中にいるみたいじゃない?」
「本当だ」

090513hananokunihosi11.jpg
「あの上の光っているのも花かなぁ?」
「たぶんね」
「見に行ってみようよ」
「うん」

090513hananokunihosi12.jpg

090513hananokunihosi13.jpg

090513hananokunihosi15.jpg
花は無数の種類があってそれぞれ違う音をさせながら咲き続けていた。

090513hananokunihosi14.jpg
「・・綺麗だね」
「うん」

090513hananokunihosi20.jpg
列車の発車時間がくるまで飽きること無く咲き続ける花を見つめていた。発車時間がきてもなんとなく立ち去りがたい気持ちでプラットホームへ向かった。
列車に乗り込んで車掌にこの星の名前を尋ねると「花の国星」と教えてくれた。


「君の好きな花」でジャックとアンジェの写真を撮ったのと同じ場所で夜に撮影しました。初めて夜に外で撮影したのですが日光を気にしなくて良いし、なかなか雰囲気のある写真が撮れたので良かったです。ただ暗すぎて撮るまで距離や角度が解らないのでそこだけちょっと苦労しました。(笑)



「君の好きな花」に9日に拍手下さった方、ありがとうございます!
        10日に拍手下さった方、ありがとうございます!
スポンサーサイト







○Comments on this preview









ブログ管理人にのみ表示を許可する


Trackback
trackback_url
http://littlegarden624.blog32.fc2.com/tb.php/111-0e0b6ad7
[TOP]
copyright (C) 2006 Little Garden all rights reserved. [ template by *03 ]
//まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。